読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電聖戦を楽しむ準備をしよう!

というわけで,第2回電聖戦が行われる運びだそうです。

【ニュースリリース】第2回『電聖戦』対戦プロ棋士決定のお知らせ(2014/3/21)|囲碁のニュース|公益財団法人日本棋院

はい,とても楽しみなニュースです。今年2013年4月,電王戦で将棋のプロ棋士たちが,コンピュータ相手に苦戦してたのは記憶に新しいところだと思います。今回の電”聖”戦はその囲碁バージョンです。

僕は囲碁を始めて半年とちょっとになりますが,囲碁を始めたモチベーションの一つが,何を隠そう,この電聖戦でした。今回の記事は,ちょっとでも囲碁のルールを覚える気になる人が増えて,電聖戦について気軽に話せるようになったら楽しいだろうな,というマインドでお送りいたしまつ。

コンピュータが人間を負かす瞬間を楽しみに待つ

僕はもともと将棋を指していたので,電王戦はとても楽しめました。プロ棋士が死闘を繰り広げている様子はとてもエキサイティングだったし,対局の内容も面白いものでした。また個人的には,すべての局面に評価値がついて比較されるという,コンピュータの単純な判断原理にはっとさせられたというのもありますた。その局面で最善手が必ずあるという当たり前の事実を突き付けられたような気分がしたからです*1。これはソフトが人間と同じかそれ以上強くなって得られる感覚なのだと思います。ソフトが強くなってゲームが一層面白くなるというのは,電王戦でプロ棋士チームがコテンパンになる前には,想像もしていなかったことでした。

まあ何はともあれ非常に電王戦を楽しんだ僕は,囲碁についても人間のトッププロに伍するプログラムが近々出てくるに違いない!と考えて,その時を逃すまいと囲碁のルールから勉強し始めたわけでした。その結果,見事に囲碁の面白さにハマってしまったわけですがね!(生涯の趣味が一つ増えました)

囲碁の何が面白いのか

囲碁はとっつき辛さがあるゲームだと思います。将棋のように個性豊かな駒たちが躍動するでもなく,オセロのようにルールが簡単で子供から大人まで覚えて30分で楽しめるようになるわけでもなく。

そんなわけで僕も碁石にすら触れたこともなかったし,碁盤が何マス×何マスなのかも知りませんでした。ルールについても「囲めば取れる」というと聞いたことがあるような気がしていましたが,果たしてそれで合っているのか。合っているとして一体それの何が楽しいのか長らく不明でした。

囲碁は陣取りゲーム

将棋なら「自分の王様を守りながら相手の王様を捕まえる」みたいなわかりやすい目的があります。それと同じように言うなら,囲碁は陣取りゲームです。二人のプレーヤが黒と白の石を盤面に交互に置いていき,最終的により多いマス目(地といいます)を自分の色の石で囲った方が勝ちになります。

ここで,石の集団には生き死に(死活)があるというのが基本的なゲーム要素になります。囲碁で出てくる石は生き物です。相手の石に囲まれ,呼吸ができなくなるとその石は死んでしまいます。どれだけの大集団であっても,死んだ石は陣地を囲めませんから,最終的な陣地の計算には含めません。

じゃあ逆にどういうときに石が生きるのかという点ですが,決して死なない石の形というのがあり,この形をとった時(あるいは相手がどう打とうとこの形になるとき)この石は「生きている」というのです。ルールについて詳しく丁寧に説明している素晴らしいサイトはたくさんあるので,ぜひ調べてください。私が挙げるなら,こことかコンパクトにまとまってると思います。

 

現状,圧倒的にコンピュータより人間が強い

囲碁は将棋と違って局面の評価関数が作れません。局面評価の関数が作れないことから,常套手段であるゲーム木による着手探索を囲碁に適用するには工夫が必要でした。その方法というのは何を隠そうモンテカルロ法でした。科学界ではもはやおなじみの確率的アルゴリズムで,説明は不要でしょう*2モンテカルロ囲碁の登場は革命的でした。最近の商用囲碁ソフトでも強いものはたいてい「モンテカルロ搭載」だそうで,科学上の手法をゲームに導入して遊ぶというのは,また心躍るものがありますね!

囲碁はある種の最適化問題として定式化することが可能ですが,将棋と同じように囲碁も過去の膨大な棋譜から学習することでモンテカルロに重みをつけることにより,ソフトウェアの効率を向上させる試みが行われています。うまいこと囲碁の特徴量を見つける,将棋で言うBonanzaみたいなソフトが現れると一気にプロ棋士を脅かしだすんでしょう。ソフトウェア面から囲碁界に殴り込みをかけたい方は下の本をどうぞ。僕も持ってます。

コンピュータ囲碁 ―モンテカルロ法の理論と実践―

コンピュータ囲碁 ―モンテカルロ法の理論と実践―

 

 

とりあえず遊んで覚えるのがいい

ネット環境があればコンピュータと囲碁を打ってみるのがいいと思います。フリーで対局ソフトで遊べるオンライン囲碁ゲーム COSUMI - 無料!は動作も軽く,クライアントソフト等のダウンロードも必要ないので特におすすめです。マヂマヂオススメです。右上の"PLAY"を押して,まずは5路盤を打ってみましょう。COSUMIはReplayで正着手を指摘してくれるので段々と要領が分かってくると思います。

 

最後に

新しく長く楽しめる趣味を見つけられたら儲けものなので,こういう機会に囲碁を打てるようになってみるのも,あなたの人生上悪くない選択かもしれませんよ。また囲碁はインターナショナルなゲームなので,思わぬところで友人をつくるのに役立つかもしれません。

参考動画

*1:○×ゲーム考えてみよう。この単純なゲームではあなたは○×ゲームの神様と同じ強さだ!

*2:囲碁についてはこんなに説明してるのにw